FREEな毎日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
くちゃ入りの琉球SOAPの前に、もひとつ沖縄系石鹸を作ってみます。
初めてのお酒を使ったSOAP作り。

沖縄産 泡盛だよ


一度、アルコールを煮沸してとばし、精製水の変わりに全量を泡盛使用。

1度目、アルコールをかなりとばしすぎてしまって、250ccが80ccになってしまった…しかも泡盛の香りもなく、こうじの香りのみ。
これじゃ、つまらないので再度付けたし、ふんわり泡盛の香りも香ってくるように調整。熱いまま苛性ソーダと混ぜるのは、大変危険なので、キンキンに冷蔵庫で冷やしてから使用します。



オイルと混ぜ合わせると、いつもよりもすぐなめらかな状態へ。
画像は30分攪拌時のようす。
もうカスタードクリーム状で、型入れOK!
お酒を使った石鹸は、かなりトレースが早いとのことで、思ったよりもすごく早い。もたもたしてたら、型にも入れられなくなってしまうので、注意です。



ほろ酔いピンク色~
香りは泡盛に合わせ、レモングラスとベルガモットのエッセンシャルオイルで、さっぱり系で。
とりあえず今の所はキレイに型にも入れられて、無事成功!
あとは乾燥時を毎日チェックして、様子を見ながらカットしていきます。

日本酒の化粧水なども、もちもちツルツルの肌になるので、石鹸も同じ効果があると思います。
出来上がりが楽しみだな。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://freeandfunky.blog130.fc2.com/tb.php/221-90a56b06

-
管理人の承認後に表示されます

2012.03.30 21:40 |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。