FREEな毎日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
以前から作りたいと思っていた、マカダミアナッツオイルの石鹸。

tee+094_convert_20111121191339.jpg

今日はマカダミアナッツオイルのお話をします。
一緒にオイルの知識を高めていきましょう。

マカダミアナッツオイルの大きな特徴は、パルミトレイン酸を20%以上も含んでいることです。
パルミトレイン酸は人の皮膚の中に10%以上あるという脂肪酸で、皮膚の細胞の再生に
大きな役割を果たしています。
年齢とともに、どんどん少なくなってくる為に、老化と深く関係していると考えられる脂肪酸です。
年齢を問わず、傷や湿疹で傷んだ皮膚の修復も助けます。

マカダミアナッツを食用とした時、胃腸の粘膜に過酸化脂質が及ぼす影響を防ぐ作用があること
がわかっているので、皮膚に対しても同じような効果があるのではないかと期待されており、
最近では、しわ防止のクリームや、乳液、美容液、サンケアなどにも配合されるように
なってきています。
植物油の中では、最も皮膚の組成に近いオイルの一つですので、皮膚への浸透性がよく、
とても使用感がいいのです。


今日、このマカダミアナッツオイルを使って、初めてのマカダミアナッツオイルのPremiumBar
を仕込みました。
tee+095_convert_20111121191433.jpg

マルセイユと違って、きれいな乳白色。
私も出来上がりが楽しみです。
お肌の元気がないときの特別な石鹸として、ぜひお試しくださいね。

スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://freeandfunky.blog130.fc2.com/tb.php/159-8035a104

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。